メディプラスゲル リ・ダーマラボ

MENU

メディプラスゲルとリ・ダーマラボを徹底比較!何が違う?どっちがお得?

リ・ダーマラボもオールインワンゲルの中では口コミも良く人気のオールインワンゲルになりますが、メディプラスゲルとどんな違いがあるのでしょうか?

 

リ・ダーマラボの特徴と共に、メディプラスゲルとどう違うのか、どちらがお得なのかを調査していますので、購入を検討されている方はぜひ参考にして下さいね^^♪

 

リ・ダーマラボってどんな特徴があるの?

メディプラスゲル

 

リ・ダーマラボには美肌に良いと言われている成分がたっぷり配合されています。

 

◆天然ナノセラミド
◆19種類のアミノ酸
◆スクワラン
◆3種類のヒアルロン酸
◆ヒト型セラミドコンプレックス

 

リ・ダーマラボもメディプラスゲルと同じく、セラミドを配合している保湿系オールインワンゲルなんですね^^♪

 

また、細胞レベルから先進のエイジングケアが出来る!というもので、EGF・FGFなどといった細胞成長因子も配合されている為、お肌を根本からエイジングケア出来るタイプのオールインワンゲルになりますね。

 

メディプラスゲルとリ・ダーマラボ、どちらが良い?お得なのはどっち?

メディプラスゲルとリ・ダーマラボの違いについてを比較してみました!

 

◆メディプラスゲル
⇒高濃度セラミドが配合されており、肌が失ってしまったセラミドをしっかり補う事が出来る。また、ビタミンCや植物性プラセンタ、密着型ヒアルロン酸などを配合している為、失ったセラミドを補うだけではなく、お肌を潤いでしっかりコーティングして水分の蒸発を防ぎ、本来の働きをサポートする効果が期待できると言われている。
モイストラップ分子なども配合しているので、バリア機能が低下している敏感肌や乾燥肌などの方のケアに最適です。

 

◆リ・ダーマラボ
⇒リ・ダーマラボはエイジングケアに特化した成分が配合されており、EGFやFGFなどの成長因子を配合している為、老化による肌のたるみやハリ不足などを重点的にケアしてくれる効果が高いと言われているオールインワンゲルです。
その他にもアミノ酸などの成分を配合しているので、年齢による老化が気になる方のケアに最適です!

 

メディプラスゲル

 

 

 

メディプラスゲルは元々敏感肌や乾燥肌の方の為に作られているオールインワンゲルなので、お肌が弱い方でも安心して使える保湿ケアオールインワンゲルです。

 

一方リ・ダーマラボはお肌の老化に着目している成分が沢山配合されているので、乾燥ケアだけでは物足りない方におススメ。ただし、配合されている成分が強すぎる場合はお肌に負担がかかってしまうので、調子が悪い時はメディプラスゲルのような、お肌に優しいタイプのオールインw何ゲルが良いかもしれないですね。


 

メディプラスゲルとリ・ダーマラボ、どちらがお得に買える?

リ・ダーマラボとメディプラスゲルの価格について調べてみました^^!

 

◆メディプラスゲル⇒通常価格 3,990円
◆リ・ダーマラボ⇒通常価格 4,938円

 

通常価格はメディプラスゲルの方が安いですね^^また、メディプラスゲルは1本で2か月使用できますが、リ・ダーマラボは1本で1か月使用出来るので、コスパ的にはメディプラスゲルの方が安い!

 

ただ、リ・ダーマラボは初回購入限定で半額になるので、どちらも試してみてお肌に合った方を使う、という方法で試してみるのも楽しいかもしれないですね^^?継続して使うなら、メディプラスゲルの方が断然お得でした!